髪は洗っている時が一番ダメージを受ける

シャンプーの種類について

シャンプーと一口に言っても、その種類は様々あるというのは皆さんご存知かと思います。
大きく分けると3つに分かれ、一番よく使われているのが高級アルコール系シャンプーです。
このタイプのシャンプーは価格もお手頃ですし、泡立ちも良く汚れもしっかりと落とせるので、多くの方が使われているのではないでしょうか。
ただ少々刺激が強いため、敏感肌の方には合わないこともあります。カラーやパーマで傷んでいる髪にもお勧めは出来ません。
敏感肌の方やカラーリングをされた髪にはアミノ酸シャンプーが良いかもしれません。少々お値段も高く、高級アルコール系シャンプーに比べると汚れが落ちにくいという欠点もありますが、刺激が少ないのでダメージ後の髪には良いと思います。
その他にも石鹸シャンプーといったものがあるので、それぞれの特徴をよく理解して選ばれると良いのではないでしょうか。

自分の髪質に合ったシャンプーを使う

シャンプーに色々な種類があるのはお分かりいただけたかと思いますが、何を選べば良いのか分からない、という方もおられるかと思います。
ざっくりいうと、あまり髪のダメージが気になっていない方にはコスパの良い高級アルコール系シャンプー、カラーリングをされている方にはそれ以外のシャンプーといった形になります。
あとは好みにもよりますが、一般的に皮脂量が多い方には、皮脂をしっかり落とせる石鹸シャンプーが良いと言われています。使い始めは少々ギシギシとした感じが強いですが、段々慣れてきますし、安全性という面においては他の2つに比べて高いと言えます。
どのシャンプーを使われても、人体に悪影響を及ぼすことはありませんが、自分の髪がどのような状態かをよく把握して、自分の髪質に合ったシャンプーを使われるとダメージも最小限に抑えられ、トリートメントの効果も実感しやすくなるのではないかと思います。